庭のリフォームの費用相場はいくら?工期や安くする方法、抑えるべきポイントとは!

庭のリフォームの費用相場

 

庭をリフォームすることは、メリットがいっぱいです。

庭をリフォームすることで、お庭でおうちカフェを楽しんだり、砂場や遊具を使って子供の遊ぶスペースができたり、今までと違った使い方ができるかもしれません。

庭のリフォームは家庭菜園やガーデニングなど、新しい趣味を楽しむスペースになることも。

庭をほったらかしにするのはもったいないですよね。

そんな、庭のリフォームの費用や工事の期間、安くする方法などをご紹介します。

 

庭のリフォームの値段相場は

 

庭のリフォームの値段相場は、数万円から50万円くらいです。

庭の広さや、やりたいリフォームの内容によって変わってきます。

広い庭に植栽や芝生の植え付け、ウッドデッキやタイル工事などなど、色々な庭のリフォーム工事をしていくと100万円を超えるようになってきます。

庭のリフォームの値段のポイントは自分でどこまでできるか、専門業者にどこまで任せるかによります。

お手入れをしないまま何十年と経過しているようなお庭は、プロに任せた方が安心ですよね。

それに、自分自身も歳を取ることで隅々まで作業することは難しくなるかも…。

短期間で工事してもらえることも専門業者に依頼するメリットです。

庭のリフォームの値段相場は、工事内容と広さによって大きく変わってくるでしょう。

 

庭のリフォームの施工方法や流れは

 

庭のリフォームの施工方法や流れは、まずは依頼する会社を決めます。

庭のリフォーム工事の場合は、リフォーム会社や外構屋さん、ホームセンターなんかでも対応してくれます。

何社か相談してみて、見積もりなどで比較してみるといいですね。

ホームページなどで事前に調べておけば、会社のイメージや価格のこともチェックできるかもしれません。

「ウッドデッキを作りたい。」とか「芝生をしきたい。」とか要望をまとめておきましょう。

庭でどんなことをしたいのか、家族みんなの意見を聞いておくとみんなが楽しめるお庭になります。

施工方法は、庭のリフォーム内容によりますが、不要なものがある場合は撤去工事から始めます。

自分で撤去できそうなものは撤去しておくと現地での調査もやりやすいですね。

そして、新しく取り入れたいものを設置していきます。芝生や木を植える、タイルを敷き詰める、ウッドデッキを組み立てるなどの工事がスタートになります。

 

庭のリフォームの工事期間は

 

庭のリフォームの工事期間は、1日で終わるものもあれば数週間かかるようなものもあります。

ウッドデッキの取り付け工事、コンクリート工事などは、天候によって時間がかかってしまう場合もあるので余裕をもっての計画が必要になります。

コンクリートを使った庭のリフォームの場合は乾かす時が必要になってきます。

ウッドデッキの基礎部分、コンクリートで固める場合は固まるまでウッドデッキの組み立てができません。

植栽や芝生を植えるなどの工事なら1日でできるかもしれません。

お庭の広さによりますね。

おしゃれなイングリッシュガーデンや本格的な日本庭園などをイメージしたリフォームになると仕上がりまで時間がかかることもあります。

品物を手配するための時間や打ち合わせに時間がかかることもあり、こだわりのある庭リフォームには計画から工事完了まで時間がどうしてもかかってしまうでしょう。

 

庭のリフォーム時の2つの注意点

 

庭のリフォーム時の1つ目の注意点ですが、庭の使い方を考えておくことです。

庭のスペースを広げることはできないので、今あるスペースをどのように使うかがポイントです。

「ウッドデッキを大きくしすぎて、ガーデニングスペースが狭くなってしまった…」とか、「中途半端なサイズのウッドデッキは使い勝手が悪い…」とか、せっかくのリフォームが失敗しないように、サイズ感とスペースの把握には注意したいものですね。

2つ目に、庭のリフォームDIYはできる範囲にしておくことです。

広いお庭を自分でリフォームするのは大変です。

高齢になると急に体を動かすと体調を悪くすることもあるので、無理せずにできるところから少しずつする方がいいでしょう。

季節のお花を植えたり、家庭菜園なども庭のリフォームに取り入れると楽しいですよ。

 

庭のリフォームを安くする方法は

 

庭のリフォームを安くする方法は、DIYをすることです。

DIYできない部分の工事はプロに任せるしかないのですが、自分でできることは自分でする「庭づくり」ってすごく楽しいものです。

ホームセンターに行けば、庭づくりに必要なものはほとんどそろっています。

ネット通販を使えば、なんでも手に入りそうですし。

雑草が生えていれば、それを処理することからスタートになるかもしれません。

でも、自分で自分好みの庭リフォームができるのですから、きっと楽しい時間になります。

「ウッドデッキの取り付けなどは、やっぱりきちんと安全にしたいからプロに任せよう。」とか、「ここは専門業者に依頼してこっちはDIYにするぞ。」など、役割を決めるのです。

専門業者に見積もりを依頼してみて、自分でできそうな部分は省いていく感じでもいいと思います。

庭のリフォームの場合は、DIYで対応できそうな部分がたくさんあるので、まずは自分でやってみるのもおすすめです。

 

庭のリフォームで新しい暮らしを楽しもう

 

庭のリフォームは、ガーデニングなどの趣味を楽しんだり、ウッドデッキで生活が快適になったりと、新しい暮らしが待っています。

プロに任せることでスピーディーにリフォームも良いですが、自分で少しずつリフォームしていくのも楽しいかもしれません。

庭が心地よく楽しい空間になるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました