【花巻市の温泉】県民が教える日帰りおすすめプラン5選とは!

花巻市の日帰り温泉 レジャー

寒さが日に日に増してくると、あったか~いお風呂が恋しくなりますよね。

秋のこの時期は、温泉が最高に気持ちいい季節。

今回は、岩手県の温泉郷で全国的に有名な花巻方面のおすすめ日帰り温泉をご紹介していきます♪

 

1 《精華の湯-せいかのゆ-》

精華の湯は、源泉かけ流しの温泉です。

決して広くはない温泉なのですが、ここは平日の昼間でもいつも人で賑わっているほど人気。

精華の湯を利用する地元の人の中には『いろんな温泉に行ったけどここのお湯が一番良い』と言う人も。

お湯の中を漂っている湯花も、源泉かけ流しだからこその天然温泉成分でお肌つるんつるんになります♪

 

2 《健考館-けんこうかん-》

健考館は、健康づくりをコンセプトにした療養温泉です。

4種類の湯舟があり、おすすめの順番に入浴するも良し、好きな順番で入るも良し。

とろみのある化粧水のようなお湯がお肌をすべすべに導いてくれて皮膚炎や乾燥肌にも効果大です。

また、お湯は1,000m以上の地下から汲み上げられていて、亜炭層を通過することでほのかに琥珀色をしています。

お湯の種類が豊富なのでついつい長湯してしまい、あっという間に時間が過ぎていきます。

併設されているカフェも健康を考えた自然食が大人気で好評です♪

3  《観光壮-かんこうそう-》

観光壮は、天然の檜風呂が魅力の温泉です。

湯舟の床でさえ檜を使用しているので、お湯に入って足を床につけた時のあたたかみが違います。

お湯も源泉100%かけ流し。

少し熱めのお湯がまたたまらなく気持ちが良いです。

4  《優香苑-ゆうかえん-》

優香苑の魅力は何と言っても宮大工建築の凄さ

建物全体に巧みな技術が随所にちりばめられています。

もちろんお風呂の中も宮大工の細かい細工やデザインが施されていて木のぬくもりが十分感じられる癒し空間です。

お湯も源泉かけ流しの天然温泉でとろみのついたお湯が美肌になれると言われています。

露天風呂も広く開放的で自然に囲まれての入浴は贅沢の一言!

 

5  《大沢温泉-おおさわおんせん-》

大沢温泉は、レトロなタイル張りの内風呂・薬師の湯、半露天の岩風呂・豊沢の湯、女性専用露天風呂・かわべの湯、混浴露天風呂の大沢の湯と種類も豊富です。

どのお風呂も眺めが最高。宮沢賢治ゆかりの温泉とあって連日訪れる人が多い人気の温泉施設です。

 

花巻の温泉!子連れで行きたい№1は!

花巻温泉郷には多くの宿泊施設やお風呂屋さんがありますが、中でも子連れで行きたい温泉は『愛隣館』(あいりんかん)です。

愛隣館には、山の湯、森の湯。川の湯をはじめとした温泉がありますが、その他に『貸切風呂ちゃっぷん』というプランがあります。

家族だけ、カップルだけ、赤ちゃんと気兼ねなくのんびり…といった希望が叶うので子連れ温泉旅行にオススメです。

内湯と信楽焼陶器風呂の2つの浴槽が楽しめてプライベートで自分たちだけの特別感もあり十分満足出来ること間違いなし!

人気で込み合うことが多いので、日にちや空き時間の確認をしたうえでの事前予約を。

 

まとめ

 

岩手県には源泉かけ流しの温泉施設がたくさんあります。

今回ご紹介したものはほんの一部で、まだまだ魅力たっぷりな温泉があちこちにあるんです。

岩手の温泉と言えば一番に浮かぶのは花巻ですが、安比高原など有名なスキー場が多い雫石方面にも癒される温泉スポットが充実しています。

紅葉が終わったら本格的な冬到来!

スキーやスノーボードで楽しんだ後は、冷えた体を温泉であたためるのも最高です。

雪が積もった銀世界の露天風呂も幻想的で格別!

この秋冬は岩手の温泉を是非ご堪能あれ♪

タイトルとURLをコピーしました