バランスの良い人気のマツエクデザインとは!

美容関連

今や当たり前となっている、女子にとっての美活『マツエク』。

まつげをパッチリさせることで目が大きく見えるので、顔の印象がまるで変ってきます。

まつげが短かったり本数が少なかったりと、目元のコンプレックスを抱えている人からも人気ですよね。

でも、初めてマツエクをやる人や、マツエクをして理想の目元にしているけど自分に似合っているのか分からない人も意外と多いようです。

そこで今回は、バランスの良いマツエクデザインなどを調べてみました。

 

 

マツエクの長さや太さカールの種類はどれくらいあるの?

マツエクには【長さ・太さ・カール・カラー・形状】と大きく分けてこれくらいの種類があります。

自まつげの長さをベースにして、つけたいエクステの長さを決めて、太さを決めます。

太さは自まつげの太さをベースに決めることが一番ですが、なりたい目元に合わせてつける人も多いです。

細くて華奢な自まつげに太くて長いエクステをつけると、自まつげの負担が大きくなり、外れやすくなったり自まつげを傷めてしまう原因となります。

カールにも種類があり【Jカール・Bカール・Cカール・Dカール】などがあります。

アルファベットの見た目どおり、Jは一番カールがゆるく、Cカールはビューラーを2.3回当てたようなカール感、BカールはJとCの間くらいで、Dカールはビューラーを根元からギュッと当てたようなしっかり目のカール感になります。

カラーもたくさんあります。

ブラック、ブラウン、ニュアンスカラーのカーキやワインレッド、夏には人気のネオンカラーなどバリエーションがとにかく豊富です。

オールカラーでもカワイイし、目尻だけのポイントで入れてもカワイイですね。

秋は特に、肌なじみが良いブラウンやボルドーなどをつける人が増えてきます。

2色3色とMIXカラーとして楽しむ人も。

つけまつげには、なかなかない色味が楽しめるのもマツエクの魅力♪

 

 

マツエクのベースとなる基本的なデザイン

マツエクをつけるにあたり、どんな目元になりたいか基本的な4つのベースデザインをご紹介します。

★ナチュラルデザイン

ナチュラルデザインは、目頭から目尻まで同じ長さのエクステを装着することが多いです。

長さも7ミリ~9ミリ、長くて10ミリがメインで自まつげのような自然な長さになるよう、一人一人に合わせてカウンセリングし決めていきます。

仕事柄派手なメイクに出来ない人や、やり過ぎない自然な仕上がりが好きな人にオススメ。

本数も60本、80本、100本程度で、より自然な仕上がりにしたり人は細めのエクステを使うことが多いのがナチュラルデザインです。

 

★キュートデザイン

キュートデザインは、目を縦に大きくパッチリとした目元にみせるデザインです。

黒目の上の部分に一番長いエクステをつけて目頭と目尻はその長さに合わせて短めに仕上げます。

真ん中部分に太目のエクステをミックスしたり、カールがしっかりついたエクステを使うことでより縦に大きくみせることができます。

目の横幅がある人や、とにかくクリクリのぱっちりした目元にしたい人にオススメ。

 

★セクシーデザイン

セクシーデザインは、目尻に向かって長めのエクステをつけて垂れ目にみせるデザインです。

つり目の人や目の小さめの人に人気。

より垂れ目にみせたい場合は目尻のエクステをJカールにすることで垂れ目効果と横の目幅も大きく見えます。

目尻が長いデザインなのでアイライン効果もアリ。

人気の高いデザインです。

 

★ゴージャスデザイン

ゴージャスデザインはその名のとおりゴージャスな目元にする派手なデザインです。

セクシーとキュートをミックスしたようなデザインで、縦にも横にも長さを出すのが特徴。

とにかく目を大きくみせたい、お人形のようにまつげを長く濃くバサバサにしたい人、イベントなど舞台映えするメイクをする人にオススメ

ゴージャスデザインはほぼ見た目重視なので、持ちや自まつげの負担は大きくなりやすいです。

太く長いエクステをつけれるだけつけるようなデザインなので、扱いは丁寧にお手入れをしっかりしてケアしてあげることが大事ですね。

 

 

自分に合ったバランスの良いエクステデザインは?

バランスの良いエクステデザインを見つけるには、自まつげの長さや太さ目の形をまずは知りましょう。

一重で目幅がない、目が大きくてきつく見えるので優しい印象にしたいなど、目を大きくみせたい以外の悩みを持っている人もけっこういるんです。

コンプレックスを解消する意味でも、自分の目元がどんなものなのかをしっかりしっておくこと。

マツエクサロンではカウンセリングをしますので、悩みやこうなりたい!といった希望を伝えて自分に合った目元デザインを見つけてもらいましょう。

 

 

まとめ

マツエクデザインは長さや太さ、カールの度合いやつける本数、カラーによって印象がガラリと変わります。

派手にも自然にも見せられることができるのがマツエクの最大の魅力です。

まずは自分の目元を良く知って基本となるベースのデザインから自分に合ったバランスの良いデザインを選んでみてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました